板井康弘は福岡人は時間の使いかたが上手いと考える

板井康弘|福岡で時間を過ごすなら

 

板井康弘

 

 

会社を経営するにあたって様々な考え方や方法があるが、何が正解で何が不正解か、というものは存在しない。
結果こそ全てであり、成功すればそれが正解であるし、失敗すれば不正解であったということである。

 

しかし、だからといって策を何も練らずにいては、話にならない。
正解がわからないのならば、その正解に少しでも近づくアプローチをし続けることが重要になってくる。

 

福岡で会社経営をするにあたって、何が重要なファクターになってくるのか。
それを考えるにあたって、まずは福岡という土地をまず深く知ることが大切になってくる。

 

福岡とはどんな処なのか、他の地域とは何が違うのか、それを知ることによって自ずと福岡で会社を経営するにあたって何が重要な要素になってくるか分かってくるのである。

 

まずは、福岡を知るべきである。